今日は出産のお勉強回です。

いやぁ出産にも色々な方法があるんですね。全然知りませんでした。

昔ごっつええ感じ見てた時に、コントの中でまっちゃんが「ラマーズ法やで~」とか言っててその単語だけなんか知ってた位のレベルです私。


それはさておき。。



私の行っている産院ではソフロロジー出産というものを推奨しております。

これまでにも産院の母親学級で勉強したり、家でもちょいちょい練習してきたりしましたが、臨月に入りこのままで大丈夫なんだろうか・・・という思いでソワソワしてきたので、ここらで自分なりにまとめを作って気持ちを落ち着かせたいと思います。

興味のある方はお付き合い下さいませ~。






<ソフロロジー出産とは?>

ソフロロジー出産とは「出産の痛みを喜びに変える」という発想の自律分娩法。
痛みを喜びに変える為に妊娠中から「イメトレ」「呼吸法」「エクササイズ」の練習を行う事で、妊婦さん自身が精神をコントロールし陣痛・分娩中にパニックを起こすことなく穏やかな出産を迎える事が出来る。



ちょっと難しい感じになっちゃいましたが、平たく言うと出産=怖い!痛い!という気持ちから赤ちゃんに会える!という前向きな気持ちに持っていく事で心身共にリラックスした出産をする方法・・・という感じです。



sofuro1.jpg


上に書いたような出産を迎える為に妊婦さんは妊娠中に積極的に出産に挑める心と体を作る事を目指していきます。

その方法とは?


<ソフロロジー出産の為の3つのトレーニング>

①イメトレ・・・自然とリラックスした状態で出産を迎えられるように専用のCDを妊娠中に繰り返し聴く。(出産時にCDと同じ音楽が部屋に流れるそうです)

②呼吸法・・・陣痛の痛みをやわらげる為にゆっくりと長く深く吐く事に集中する呼吸法の練習を行う。


③エクササイズ・・・お産の本番で余計な力みを無くす為に体の緊張とリラックスを意識したエクササイズを行う。



sofuro2.jpg


私の産院ではソフロロジーのCDを割りと早めに買わされます。
オリジナルの音楽の中にナレーションが入っていて、基本的にはそれを聴くだけです。
ナレーションの内容は「楽しかった事を思い出して下さい」等々、自分をリラックスされるものが大半です。
んで、それを繰り返し聴く事によって、その音楽を聴く=自分をリラックスした状態に持っていくという、パブロフの犬みたいな仕上がりになるというわけです。


エクササイズはイラスト以外にも何パターンかあります。と言っても妊婦さんが対象なので激しいものは全くありません。
イラストに描いた腕をぐるぐるする動きは動いている腕は緊張していて、それ以外の体の部分はリラックスしているという意識で行います。その他のエクササイズはソフロロジーというか、割とたまごクラブ(雑誌)とかにも載っているような皆知ってる感じのエクササイズが多かったです(あぐらの練習とか、猫のポーズとか・・・)。



ふぅ~結構長くなってしまいましたね・・・。

呼吸法に関しては分娩の段階と交えながらまた次回まとめていこうと思います!

長い長い文章、お付き合い頂いてありがとございました!


↓ブログランキングに参加してます↓

ぽちっと押して応援頂けるとランキングの順位が上がり、更新の励みになります!

banner(H26).png



助産師さんいわく、ソフロロジーのCDは繰り返し聴くとお腹の赤ちゃんも一緒に聴いてるから、生まれてからCD聴かせるとリラックスして寝てくれるよ~との事。
一緒にCD聴いてるなんて・・・可愛いやつめ!と母性がくすぐられるのでした。



↓こちらにもクリックして応援して頂けると嬉しいです!!
にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村

いつもぽちっとして下さる方、ほんとにほんとにありがとうございます~!!